上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。



    寝てるときにさ、夢っていうのを見るんだけど。
    人間だけじゃなくて、犬や猫も
    見ているときがあるっていうけど、ぼくは犬や猫じゃないからわからない。
    夢っていうのはいろんなことが起こるけど、ほんとにふしぎだよ、もしかすると
    お前たちにとってはそんなにふしぎなことじゃないのかもしれないけど。

    見たこともない町がなつかしかったり、何回もそこへ行ったり、でも夢のなかでしか
    そこへ行けなかったりするんだ。あと、その町に行くと死にそうなことが起こることがわかってたり、あと、そうだ、このあいだは、
    時間がずっと前に戻ってた。そういえば、自分はもう大人になってるのに小学校に通ってて
    同級生は中学生のときのとかいろいろ混じってるんだけど普通に通ってたり、ああ、そういうときはなぜだかいつも
    遅刻するとおもってるよ。それからぼくなんか
    夢の中に母さんがいると、いつも死にそうになるまで怒鳴られて、
    ぼくはたまに自分の叫び声で目が開いちゃって目からいっぱい涙が出てるんだ。
    でも、そういえばこないだは、はじめて、そんなに怒らずに、言い返したんだ。ただそれだけだけど。

    そうじゃなくて、時間が戻ってた夢のはなしがしたかったんだ。いなくなった恋人がいた。だから、
    2つ前に住んでた部屋の中にいるって勘違いをしてたけど、ほんとうは、見たこともない部屋にいたんだ。
    ただ、ベッドだけしかみえてなかったからそんな勘違いをしたんだとおもう。恋人が、あのころとおんなじように
    ごろごろごろごろしてばっかりいて
    いばっているみたいで、
    おれは、ああ、またここからやり直しになっているのかなとおもったんだ。
    そしたら恋人の腹が、目の前にあって、
    わらってその腹にうずまっていればいいのかとおもったけど、
    おれのあたまのなかには今の恋人がいて、いったい今の恋人は
    どこにいってるんだろう?って考えるけど
    今の時間になっているならぼくは昔の自分みたいになってふるまっていなきゃならないんだろうかとおもって腹のなかに、顔を、うずめたんだ。
    そしたら、むかしと同じみたいで、ちっとも前とかわっていないみたいで、それが
    気持悪くてなにか、悪いことをしてる気がしていやだった。でも周りはなにもわからないみたいでほんとうに、昔のままみたいなんだ。なんか、すごくいやだよ。時間に流されていたよう。
    時間が時間なら何も起こっていないなら自分が平気で元に戻れるみたいで、こころがなにもないみたいで
    もしかしておまえたちはおれにこころなんてものはないって、はじめから、知っているの?10/11

    ■ Comment

    No title

    テンプレートがめぐるましく
    変わってるなと拝見してました(笑)
    塚本さんが書いた絵ですか?小さな人、可愛らしい。
    夢は現実の出来事を整理しているらしいけど
    塚本さんの夢はなにを整理してるんだろう。
    そんな風に考えてました。
    やっぱり今日もちくりとするけど嫌じゃない
    心地いい痛み
    やめられそうもありません。
    またきます☆

    No title

    なんかですね、納得がいくまで変えてるとこう、
    際限がなくなってくるっていうか、結局
    何も無い状態にいつも落ち着くんですけど
    自分で描きました。この人はだれも
    周りにいなくなっちまったんです。
    一人で世界に向かって話しかけてます。
    夢でなにを整理してるんでしょうね。
    しかし痛がりに来るとは、ももさんはだいぶ
    おかしな人ですね(笑)
    つぼマッサージ的なことなのか。
    足つぼマッサージの痛さははんぱねーですよね。
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。